パソコンが苦手でもパソコンで稼げる?

在宅ワークは主にパソコンを使った作業が中心です。
しかしながら、パソコンは苦手という人もいますよね。
ではパソコンが苦手な人でも、パソコンを使って稼ぐ事は可能なのでしょうか?
確かに単価が高い作業では、パソコンスキルを求められる作業がある事も事実です。
ですが、とりあえずメールの送受信が出来て、ファイルを圧縮する事が出来、ワードとエクセルの基本操作が出来る。
これだけ出来れば、初心者でも出来ると紹介されている、データ入力やWEBライターの仕事をする事は可能です。

ただし、誰でも出来る作業は単価も安くなってしまうため、慣れないで作業が遅い間は時給換算をすると500円以下なんて事もあるかもしれません。そして時間給が500円以下なら、副業でアルバイトをした方が稼げるからアルバイトを選ぼう。
そんなふうに思うかもしれません。
アルバイトなら少なくとも時間給800円以上の仕事を見つけられるでしょう。

ですがアルバイトであれば、働く時間以外にも、アルバイト先まで移動する時間や制服があるのであれば着替える時間など拘束時間が+αされます。そしていくらアルバイトでも1日1時間なんて働き方は出来ませんから、3~4時間程度のまとまった時間を確保しなければいけません。本業が終わった後に3時間のアルバイトは、体力的に厳しく感じるでしょう。
それを週に3回ぐらいのペースで行うのであれば、毎日1時間だけ自宅で在宅ワークの作業をコツコツと進めていく方が体力的に楽なのです。またアルバイトだって人間関係が発生したり、嫌な客に絡まれたりとストレスを感じる事だってあるでしょう。
在宅ワークの方が自宅でコツコツと作業をするのでストレスがなく、自分のペースで出来るというメリットがあります。

関連記事